投稿

11月, 2017の投稿を表示しています

ひとつひとつ叶えていく vol.2

イメージ
/ひとつひとつ叶えていく
11/19 日曜日は、泰勝寺さんでの朝市へ.
泰勝寺の亜衣さんから、”おむすび握りませんか?”と連絡をしてくださり、
aigamonclubとして活動し始めた頃からの夢だった、おむすびをたくさんの人に食べていただく機会を作っていただきました.
これは、とってもとってもとってもありがたいことで、嬉しいことで、本当に感謝の気持ちでいっぱいです.ほんとうにありがたい.
おむすびに合わせて、chanowaの尚子さんがお味噌汁を準備してくださっていて、お味噌汁とあわせて食べられるようにしてくださっていたことも、本当に感謝してもしきれないくらいありがたいことでした.ほんとうにありがたい.
みなさんから”美味しい”と声をかけていただき、ただただ嬉しかったです.


また、朝市でおむすびを食べていただけるよう、わたし自身、いろいろなことを吸収して、向上していけたらと思っております.
いつも胸においている言葉あって、「弟子の準備ができたときに、師匠が現れる」.
尊敬している方より教えていただいた言葉です.
何か自分の夢が叶うかもしれない時、もし本当にこの言葉が本当だとしたら、今の自分の中で、相手と対等に話せるかもしれない要素が育ってきたのかな、と思いながら、頑張ろうって思えるんです.

/お米は、食材の中でも一番と言っていいほど、多くの人の幼い頃からの身体を作る源であって、でも実際に炊いて食べてみないと分からないモノであって、多くの人にとっても産まれ育った地域に身近にあったモノだと思うので、
何かきっかけがない限り、”お米”に関心は向かない気がするのです.
その”お米”に興味を持ってもらえるには、どうしたらいいのかな、わたしたちのお米を食べてみてもらえるにはどうしたらいいのかな、と日々考えながら暮らしています.
でも最近、少しずつですが、興味を持ってもらえる機会が増えた気がしていて、自分の心を耕しながら、少しずつ少しずつ前進していけたらなと思っています.

いつも本当にありがとうございます.




ひとつひとつ叶えていく vol.1

イメージ
/わたしたちが暮らして、農業している菊鹿町は、ほんとうに自然が豊かで、穏やかで、決して便利な町ではないのですが、日に日に心地よく、好きになっていく自分が居ます.

だからなのか、ポッと頭に閃くことがたびたびあります.
”何もない田んぼでお茶したい”というひとつの願いがあって、家族に話したところ、みんなも賛成してくれて、先日ついに叶いました.

きっと、昔は農業を営む人たちがたくさんいて、”おやつ”という言葉を大事にしていたのではないかなぁと思うんです.農作業で疲れたら、簡単に作れるおやつを出して、みんなで食べながら休憩する光景があったと思います.
けれど、今はわたしはほとんど見たこともなければ、わたし自身もそういう時間を作っていませんでした.



義理の弟夫妻のゆうきくん、かおりちゃんお手製のシュトレン、クッキー(どちらもほんっとに美味なのです・・・しあわせ)と、紅茶を味わいながら、たわいもない話をして、とってもとっても豊かな時間になりました.
つくづく、豊かに暮らしていくとは、モノに溢れた暮らしではなくて、どこに焦点をあてて豊かさを求めていくかが大事だなぁと感じます.わたしの中では、田舎でも、だれとどんな風に時間を過ごしていくか、に焦点をあてて暮らしている気がします.

ひとつひとつでも、夢はかならず叶います.



宣伝部長のわたし

イメージ
/イベントの話
10/29はcds+さんでのマルシェへ.
移転前の健軍マルシェの頃からお世話になっているので、もう5、6回目くらいでしょうか^^
今回は、riccaの2人を誘って、2人のお菓子や栗ジャムとともにお米やグラノーラ、ふりかけを販売しました.
来てくださるお客様、お一人お一人とお話するのが大好きなので、今回もたくさんのご縁に感謝しながら、お話させていただきました.
とっても豊かな時間をありがとうございました.







/東京へ
11/4土曜日は、丸の内で行われた、ジャパンハーヴェスト2017へ.
農業女子部門で出店しました.友人が駆けつけてくれたり、ずっと定期購入をしてくださっているお客様と初めてご挨拶できたり.農業を昔していたおじさまもお米を買ってくれたっけ^^
とってもとっても皆様の愛を感じて、これからも農業を通して、皆様に恩を返していきたいなぁと改めて感じた1日になりました.
riccaのかおりちゃんを誘って、2人で東京へ行ったので、とっても安心して販売することが出来ましたし、何より頼もしかったです.(riccaの米粉菓子や栗ジャムも好評でした^^嬉しいなぁ^^)
けれど、熊本って良いところだなぁって強く思えた時間にもなりました^^
自然が豊かな環境のもと、暮らしを楽しめ、農業を通していろんなことを考える時間がある日々に感謝です.

新米会

イメージ
/10/27.28
念願だった、” 新米会 ” を大好きな場所、暮ら巣さんにて
2日間行いました^^
合鴨米の新米で握ったおむすびと、発芽玄米のおむすびに自家製梅干し、
スタッフなおみさんお手製の豚汁をフリーで振る舞い、食べていただきました.
1日目はかぼちゃの煮物、2日目はさつま芋と生姜の天ぷらを
作って、それも合わせて皆さんに^^














思いがけない方や、初めてお会いする方、面識はあったけれど
初めてきちんとお話した方などなど、本当にたくさんのお客様と
出会い、縁があり、とっても温かい会になりました.

玄米を発芽玄米にして握ったおむすびも、皆さんに好評で、
お家でも発芽玄米にして食べようと言ってくださる方もたくさんでした^^
(嬉しい^^)

本当にとても貴重な会になり、この時間と空間を快く受けてくださった
暮ら巣のあんなさんに心から感謝しております.
また、お越しくださったみなさまにも、本当にありがたいなぁと感謝の
気持ちでいっぱいです.
ありがとうございました.