投稿

5月, 2018の投稿を表示しています

5月

イメージ
/ 5月に入り、夏のような暑さの日も多くなってきました 初旬に、家族のサポートのもと、今年のお米の種まきをしました 今までは、ヒノヒカリという品種を育てていましたが、高温障害によって 起こる、シラタという真っ白いお米が増えてしまったので、ヒノヒカリに 代わる品種として更に美味しさと品質を求めて改良された「にこまる」と いう品種を育てることになりました 今年も美味しいお米が育つよう、真摯にお米と向き合っていきたいです






/ 4月中は、口福食堂を開いたり、出張ランチへ出向いたり、蚤の市へ の出店など、多くの方にお米を食べていただき、わたし達のことを知って いただく機会が多く、とっても嬉しいご縁もありました




もっともっと美味しく食べていただけるよう、料理も精進していきます


5月12日は、長洲のある、林田薬局さんにて、米ぬかふりかけのWSを
行いました
親子や妊婦さん、小学生の姉妹の参加があり、とっても優しい会になり
ました
林田さんへ来るお客さんは、皆さん自身が食や昔ながらの暮らしや、自分や
家族の身体のことをとっても深く考えていらっしゃる方が多く、意識の高さ
に私自身も驚かされることが多々あります
スタッフの方もその一人で、無肥料無農薬の人参の葉っぱを天日干しして
粉末にしたものを、「ふりかけに合うかなぁと思って^^」と持ってきて
下さっていて、その手間と閃きにとっても感謝したくなる気持ちになりました
米ぬかふりかけも、小学生の姉妹にたくさん手伝ってもらい、とっても美味し
く出来、林田さんやスタッフの方、私が持ち寄ったおかずと、炊き立ての
ご飯と一緒に、みんなで食卓を囲みました
とっても口福な時間でした

私自身の目標でもある、米ぬかふりかけのWSをすることが実現でき、
ただ、教えるのは得意ではなく、まだまだ勉強しないといけないなぁと実感
した時間でもあったので、次回に繋がるよう、努力していきたいと思います
栄養がとってもある米ぬかを、いつもの食卓に溶け込むような存在になるよう
もっともっと伝えていきたいです


※写真は、蚤の市風景