投稿

6月, 2017の投稿を表示しています

お中元ギフト

イメージ
7月ももう目の前にやってきています。
今年は梅雨でも雨が少なく、 農作業も休む日がないくらいの日々ですが このまま暑い夏がやってくると思うと 少し怖いような・・気がしています。

7月になると、お中元ギフトを探される方も 多いのではないでしょうか。 コレ!というものを決めて贈られる方、 毎年毎年、その時々の気分でギフトを探される方、 様々だと思います。
贈る相手がたくさんいらっしゃる方、 この方には!という贈る相手が限定されている方などなど 贈る相手も様々ですよね。

あいがもん倶楽部では、今年のお中元ギフトを作りました。 和歌山県 南部川河岸の山々にて梅農家をされている、 かきぶち農園さん。 http://www.kakibuchi.com/ 私が、昨年、東京の二子玉川で行われたマルシェにて 隣同士だった縁があり、 今回、ギフトとして使わせていただくことになりました。 梅す、と五年熟成梅干しのセットです。
「梅す」は、おにぎりを握る時にも最適ですし、 魚の臭み消しなどにもお使いいただけます。
米と梅干しの関係は、やはり、ナンバー1なのではないでしょうか^^ 塩むすびだけでももちろん美味しい、あいがもん倶楽部のお米ですが、 そこに丁寧に作られた、梅干しを入れて、ぎゅっぎゅっと握ると 美味しさが倍になります。

お米は、無農薬で育てた、里山米です。 水が美味しい地域ですので、お米も自然と美味しくなります。
誰に贈っても、喜ばれるギフトですので、ぜひぜひご利用くださいね。
http://aigamon.thebase.in/items/6658280

29年 田植え体験

イメージ
先日の父の日 6/18 に
29年度の田植え体験を実施しました
30名定員のところ、40名参加してくださり、 大人も子供も泥んこになりながら田植えを楽しまれました

料理は、あいがもん倶楽部のメンバーの奥さま方と一緒に、 合鴨米のおむすび、合鴨汁、漬物、合鴨の卵のピクルス、カリカリ梅などなど をご用意し、みんなで一緒にごはんを食べました

今年は、田植え体験を始める前に、 米作りのこと、合鴨農法のことを少し説明をしてからスタートしました こんな風に、合鴨農法の米作りのことを これから、もっともっと多くの方に伝えていく活動も していきたいなぁと思っております