投稿

7月, 2018の投稿を表示しています

7月

イメージ

7月に入りました
稲も、シャルドネも順調に育っています
6月の半ば頃に合鴨の雛が100羽ほど今年も我が家へやってきました
日に日に成長する姿を子供たちも楽しみにしながら暮らしてます

昨日(7/2)、その合鴨の雛のうち、13羽を1つの田んぼに放しました
合鴨農法でのお米作りは、5つの田んぼで行っているのですが、
まだ1つの田んぼしか合鴨を入れる準備が整っていないので
選抜メンバーを田んぼに放したわけです



とっても元気良く田んぼの中へ泳いでいって、
早速群れになって泳ぎまわって探検していました
いよいよ稲作りも本番です
害獣に襲われることなく、稲作りの役割(雑草食べたり、虫を
食べたり、稲を刺激したり・・等々)を果たして欲しいです


合鴨を入れる準備とは・・ 田んぼの周りに電気柵を張らないと害獣に襲われてしまったり、合鴨が 脱走したりするため、棒を田んぼの周りにさしていき、その周りを網で 囲み、電気柵をまわします そして、合鴨が寝たり休んだりする小さな小屋を田んぼの端に作り、 準備が整います 簡単そうな準備に思えるのですが、2人でやると1日1田んぼしか出来ない ので、農業って1つ1つが手のかかる作業だなぁとつくづく感じてしまいます
でも頑張らないとです!